知って役立つプロパンガス相場
  • プロパンガスの相場と計算方法を知っておこう

    プロパンガスの相場は、基本料金と従量料金の二つがあります。

    プロパンガスの相場に有効なサイトです。

    一般的に、基本料金は1900円程度では従量料金は520円程度が相場と考えられています。

    他のサービスと比較すると、一般的な相場で述べるとプロパンガスは都市ガスなどよりも高くなる傾向があります。

    なぜこのような現状にあるのかというと、実は競争があまり存在しない特殊な市場が原因と考えられています。



    プロパンガスの市場は、一部の企業が独占的にサービスを提供している背景があるため、他の企業が参入して市場原理が働くということがなかったという事情があります。


    実際に、1990年代にプロパンガスに存在していた不透明な価格原理を法改正によって改正されるまでは、相場もどの程度かを把握できていない現状でした。

    それくらい、他と比較するものがなかったということです。ただ、近年はこの傾向も変化しつつあるため、サービスを変えることで料金を安くすることも珍しくありません。例えば、今まで利用しているプロパンガスの会社を変更して別の会社のサービスを利用することです。基本的に、ガスの単価はガス会社によって大きく異なります。
    単価引き下げの交渉などは、その会社がなかなか交渉に応じてくれないので、元から単価が安い会社に移ったほうが時間の短縮にも繋がります。


    賃貸アパートなどで暮らしているときには大家などの許可が必要になりますが、承認さえあれば切り替えはそれほど難しくないと知っておくことです。



  • 大人の常識

    • プロパンガスとは都市ガスとは異なり、プロパンにはいったガスのことをいいます。いったいどれぐらいの相場になるか気になるところですが、この相場を知ることで他との比較をすることができます。...

  • 耳より情報

    • 公共料金に分類される都市ガスとは異なり、プロパンガスは自由料金扱いで契約をすることとなるため、どの事業者と契約するのかによって毎月の利用料金は大きく異なりますし、各地域ごとによっても基本使用料金や従量制でかかる料金には違いが生じます。プロパンガスの利用料金の相場は具体的にどのくらいなのかということを紹介すると共に都市ガスの料金相場との違いなどについても解説を行っていきたいと思います。...

  • 大事なプロパンガスの事

    • ガスというのは、食事を作るためのコンロに使用したり風呂のお湯等を沸かす際に利用するといった具合に日常的に利用している家庭が多いです。そのためオール電化にしている家庭以外、ガス会社と契約して毎月料金を支払っています。...

  • 人に言いたいプロパンガス

    • プロパンガスを安くしたい場合には相場の把握が不可欠です。まず、相場を知る前にガス料金の概要を理解しておく必要があり、料金は基本料金・従量単価・使用量の3つで構成されています。...